健康

チョコレートを我慢できなかった僕が実践した7つのやめる方法とは?

皆さんの好きなお菓子はなんでしょうか?

僕はダントツに好きなのがチョコレートです!

これを読んでいる方はもれなくチョコレートが大好きでしょう。

でもチョコレートの食べ過ぎは体にあまり良くないって知っているでしょうか?

きっと知っている方も多いでしょう。

でもやめられないですよね?

家にあると我慢できず食べちゃう。

コンビニに行って、チョコレートの新商品を見つけると買わずにはいられない。

こんな経験あると思います。笑

我慢するにはなにかいい方法がないかなって僕もすごい調べて色々試しました。

そして、何ヶ月も試行錯誤した結果、、、ついに!

僕は自分のチョコレート欲をコントロールし、我慢することに成功しました!

今回は誘惑にめちゃめちゃ弱い僕でも我慢できるようになった方法をご紹介します!

チョコレートを我慢する具体的な方法とは?

いきなりストップさせるのはやめる

まず初めに「いきなりストップさせるのはやめましょう!」ということです。

当たり前ですが、人間いきなり毎日習慣になっていたことをやめるのは相当難しいです。なんの戦略もなしにこれをしてしますと、3日坊主で終わってしまうのがオチです。

なのでいきなり食べなくするのではく、徐々に量を減らしていくようにしましょう!

食べたくなった時の対処法を事前に考えておく

これは本当に効果がある方法です!

これは何に対しても効く方法なのですが、事前に対処法を決めておくということです。

例えば、

「チョコレートを食べたくなったら、ナッツを食べよう」
「甘いものが欲しくなったら、フルーツを食べよう」

など、事前にこうなったらこうすると決めておくことで対処します。

実際にこれで他の欲求にも耐えれるようになりました!

食べた数、量を記録する

これはまず自分がいつもどれぐらいの数、もしくは量のチョコレートを食べているか記録する必要があります。

そしてそこから毎日減らすことを意識しながら、記録をしていきます。

実際に自分も感じたことですが、自分がどれだけの量を食べているか把握できていませんでした。

すごく曖昧に、一袋食べたや、これぐらい食べただろうとしか考えていなかったのです。

そもそも量なんか気にしてない方がほとんどだと思います。

このどれぐらいの量を食べているか可視化することが重要で、可視化するこで自分が今どれぐらい食べていて、1日にどれぐらいずつ減らしていけばうまくいくのだろうと、目標が立てやすくなります!

これを毎日続けることで無理なく減らすことができて、毎日達成感を得られるようになり、目標の達成率を上げることができます!

計画的に食べるようにする

こちらも重要なポイントです。

計画的に食べることで、自分の欲求を抑制することができます!

いつもなら「あー今日は運動頑張ったから、チョコを食べちゃおう」など、事前に決めることなく衝動的に食べてしまうことが多いかと思います。

ですが、事前に食べることを予定に入れることによって、それを抑えることができます!

例えば、

「金曜の夜は一週間頑張った自分のご褒美にチョコレートを食べよう」
「この日は友達とご飯だから、一緒にチョコレートを食べれるようにしよう」

などと決めて、手帳に予定として入れてしまうのです!

事前に決めてしまうことで、目の前の欲求に勝てるようになり自己コントロール能力を高めることができます。

しかも、楽しみが増えるので幸福度も上がり、毎日が楽しくなります。

そしてさらにそこに向かって頑張れます!

カカオ70%以上のチョコレートを食べるようにする

これは本当にチョコレート自体が好きな方にオススメです!

また健康を意識させている方にもオススメかもしれません!

カカオ70%以上のチョコレートはアンチエイジングに効果があると言われているからです。

そう思うと、罪悪感なくチョコレートを食べることができますよね。

ですが、たとえカカオ70%以上のチョコレートだったとしても食べ過ぎは禁物です!

食べなくなった時のメリットを紙に書く

これも比較的効果が高い方法です。ダイエットなどをしている方に特におすすめです。

ポイントは「紙に書くこと」です!

紙に書くことで可視化され、達成されやすくなります!

例えば、

「チョコレートを食べなくなったら痩せられる」
「チョコレートを食べなくなったら肌が綺麗になる」
「チョコレートを食べなくなったら彼女、彼氏ができる」
「チョコレートを食べなくなったらお金が貯まる」

など、今思い描いている理想の自分に近ずくようにメリットを紙に書いていきます。

その時に気をつけたいことは、紙に書いただけで満足しないようすることです。

しっかり今までお伝えした方法で戦略を練って、イメージするようにしましょう!

自分が老けた時の画像を待ち受けにする

これはすごい特殊な方法ですが、ある程度抑制には繋がると思います。

砂糖の作用の部分でもお伝えした通り、チョコレートにはたくさんの砂糖が含まれています。

砂糖は人間の体を炎症させる物質だと言われていて、炎症が原因で老化が促進されます。

なので糖質を多く摂取するとその分老けてしまうということです。

僕は出来るだけ長生きしたい、若く見られたいので砂糖を摂取するの抑えるようにしています。

それに役立つのが、自分が老けた時の顔を作ってくれる画像アプリです。

その作った画像を待ち受けにすることで、老化を定期的に意識することができます。

これはすごい特殊な方法なので、あまりオススメはしませんが人によっては意外に効果があるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

チョコレートには幸福を感じされてくれる成分が入っているので、少量食べる分には問題がないと言われています。

なので食べる事自体をやめる必要はありません。

一番の問題は自分の欲をコントロールできず食べすぎてしますことです。

ここまで色々方法を説明してきましたが、これを駆使してチョコレート欲と戦ってみてください!

継続できればすぐに効果が出るはずです!

少しでも理想の自分に近づけるようになることを願ってます!